【引越】引越し業者の選び方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!@vVv_kenshi_vVvです!

今回2020年9月5日に引越しで、酷い目に会いました。

法的処置を取られそうになる‼(•’╻’• ۶)۶

引越業者の選び方、注意点を私の経験を元に書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

【一括見積もり】は鉄板です。

WEB上で一括見積もりは、何社か行っています。

私が利用したのは2社です。

SUUMO」「価格.com

そもそも一括見積もりとは!?

メールアドレスや電話番号など情報を、取り扱っている引越業社全てに共有するサービスです。

すぐに対応し電話かけてくる会社もいれば、数日後にメールを送る会社もいます。

会社からアプローチしてくれるので、結構楽です。
複数社に見積もり確認し、適正価格の引越業者さんを決めましょう!

デメリットとしては、8社など多くの会社から来るので対応に追われます。

価格.comの引越し見積もりサービス

2社しか使っていませんが、価格.comの方が良かったです。

自宅の荷物入力があります。

シルエットと名前で表記してあるのでわかりやすいです。

荷物がわかれば、一番費用のかかるトラックの大きさが絞れるので見積もりの精度が増します。

↓価格.comの引越見積もりサービス

価格.com - 引越し 無料見積もり依頼|一番安い引っ越し業者を比較
引っ越しするなら【価格.com 引越し】で比較・見積もり!引越し業者のランキングやクチコミ、引越し料金相場など役立つ情報が満載!業者の選び方や引っ越しに必要な手続きも紹介しています。価格.com限定の一括見積もり特典や引越し応援キャンペーンも実施中!

見積もり結果

税抜き価格です。

1社目2社目
3トン車75,000円2トンロング
荷役ドライバー1人15,000円作業員2人
荷役ヘルパ2人20,000円作業料金:移動30,000円
割引-54,000円引越諸経費:時間指定10,000円
特別割引-15,000円
合計41,000円合計40,000円

引越日に変更があり1社目では変更できなかった為、キャンセルして2社目に変更しました。

2社目でウォーターサーバー契約したので、5,000円の割引と1年後に10,000円のキャッシュバックもあります。

引越の注意点

・1,2万円ぐらいの出費は気にしない方
・数時間無駄な時間を過ごしても良い方
上記2つに当てはまる方は、この先は必要ない情報です。

引越しの注意点
  1. 営業マンの最安は信用しない
  2. 営業マンの上司への相談は演出
  3. ダンボール爆弾に注意
  4. 複数社見積もりで適性価格の見極め
  5. 資材ダンボールなどは、契約を決めてから頂く

キャンセル

キャンセル料金は、3日前から発生します。

と説明はされますが、、、

ダンボールなどの返送費用や使用したダンボールは買取などというケースがあります。

ちなみにダンボールは50個まで無料と言ってましたが有料に変わった瞬間でした。

ダンボール費用

3つのダンボールを使用した私

Lサイズダンボール:1つ400円
ワンセット10個:4000円

10個でワンセットなので、3つ使っても4000円です。

と言われました。

※会社により大きさは異なります。

配送費用(返送費用)

Lサイズ:ワンセット
75cm×90cm×10cm

佐川では5,000円ぐらいで済むかな!?

【佐川急便】関東発 飛脚宅配便・飛脚ラージサイズ宅配便|料金表
関東発(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県)の飛脚宅配便・飛脚ラージサイズ宅配便 送料表ページです。関東から荷物を送る場合の料金はこちらのページを参考にしてください。

最悪な引越体験

ここからは、私の体験です。
まぁ愚痴です。笑

私は最初にポスト投函のチラシから、引越見積もりと依頼をかけました。

契約までの流れ
  1. 自宅へ営業さんが見積もり
  2. 値引き交渉
  3. 目の前で会社に電話し値引き
  4. 契約
  5. 大量のダンボールや梱包材を置いて行く

ダンボール40枚と言われ流石に多いと思い断ったものの、余ったら取りに来るといって半ば強引に置いて行った。

数日後に引越日が変更する事になり、変更できるか確認したところ出来ない。

他の会社を選択する事にした。

ここから一括見積もりを利用した。

新しい会社
  1. 前の見積もりを元に確認
  2. 3tトラックで家具の量が合わない(空きすぎ)
  3. 2tロングで積載量70%

そう別の会社で、確認して真実を知らされた。

最初の会社は、家に来て見積もりをしたにも関わらず、積載量を多めに評価していた。

引越料金が5000円下がるし、前の会社の信用もなくなっていたのでキャンセルする事にした。

最悪な会社

キャンセルの電話を入れた。

相手:お客様都合なので、ダンボールの返送してください。

私:半ば強引に置いて行った大量のダンボールを!?

相手:お客様都合なので、返送するのは当たり前でしょ!

私:キャンセルは、3日前から発生するしか説明されていません。

相手:ダンボールはうちの商品なので返して下さい。

私:考えます。

相手:考えますじゃなくて、返送しろ
※キレ始める

私:説明も受けていない料金を払うのはおかしいでしょ?

相手:おかしくないだろ!

私:ここまで不快な思いをしたのは初めてだ!
※キレ始める

相手:こっちもこんなに不快で気分が悪くなるのは初めてだ!

私:客相手に態度悪すぎだろ

相手:あんたは、客じゃなくて迷惑な人

私:あなたの名前はなんですか?社長ですか?

相手:返送しろ!

私:話にならないので他の方に代わって下さい。

相手:いいから返送しろ!

私から話にならないから通話を切った。

即折り返し来たが無視

数分ご折り返し

相手:ダンボールはうちの商品なので返送しなければ、法的処置をとる
※キレながら言ってきてガチャ切り

こんな方と話ができないので消費者センターへ相談する

消費者センターへ相談

初めて消費者センターに相談する事にした。

今後どうするかを一緒に考えてくれた。

情報を整理してみた。

・ダンボール・梱包材・ガムテープの価格はどこにも書いていない
 そもそも無料と言って渡してきたしな、、、

・営業さんが後で読んでくださいと「お客様のお知らせ」を置いて行った
 これ読んでいなかったが「お買い上げか、返送(送料はお客様負担)」と書いてあった。
 しかもグループ会社の名前

営業さんが家を出た瞬間からキャンセルしたら返送料金が発生するシステム

名付けて:ダンボール爆弾

送料だけで7000円ぐらいする嫌がらせが発生 ガタꄬ(ꍘꄱꆯꄱꍘ)ꄬガタ

3個段ボールを使用していたので買取!?

消費者センターの方が、返送先と買取料金を代わりに確認してくれた。

ダンボールLサイズ:1個400円
40枚あるから、16,000円

無料ダンボールが有料になった瞬間である。

3つで1200円ならまだ、、、送料入れるとな、、、

ここから先は消費者センターを通して進めるなら、手紙を書いて引越業社と消費者センターに送って下さいと、、、

これ以上は手間がかかるので、相談はここまでにした。

数日改めて最悪な会社へ電話

キレていた本人かわからないが状況を説明

そして買取については、、、

相手:Lサイズ1個400円のダンボール
相手:10個ワンセットになるので、税込み:4,400円
相手:ガムテープは、1個税込み:220円

私:送料は私の方で払おうとは思っていましたが、価格の記載のない商品で高いです。
私:どうにかならないですか?

相手:では、ダンボール3個とガムテープ1個の1540円はどうでしょう?

私:わかりました。

その後は、相手の銀行口座に振り込み

返送手配中

最悪な会社の関連情報
  1. グループ会社
  2. 引越安心マーク未取得
  3. 家族
  4. 13

ダンボールを代理で返却してくれる引越し会社さんもあるみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました